MENU

妊娠中に夜間頻尿になりました

私が夜間頻尿になったことがあるのは、妊娠中です。
妊娠中は、大きくなる子宮が膀胱を圧迫してトイレが近くなることから、夜間頻尿も起こるようです。

 

なかなかぐっすり眠れずに辛かった記憶があります。
また、妊娠が判明する前にも、夜中に何度もトイレに行くことがありました。
これは妊婦独特の現象なんですかね?

 

また、お酒を飲んだ日の夜もトイレが近くなることがあります。ビールは特に利尿作用があるのか、たくさん飲むと夜間頻尿になってしまうので注意が必要です。

 

夜間頻尿といえば、歳を重ねた方にも多い印象です。
現に、歳の離れた私の夫は、夜中に何度もトイレに行きます。

 

会社の年配上司たちも、昨夜は何回トイレのために目が覚めたか、という内容の話をしています。
なぜ歳を取ると夜間頻尿になってしまうんでしょうか?少し気になります。

 

夜間頻尿の対策として、祖母は寝室にポータブルトイレを置いていました。
これなら、起きてすぐにトイレができ、そのまままた眠ることができるので良さそうです。

 

我が家では、夜間頻尿の夫の対策として、寝室のドア側に夫のベッドを置いたり、廊下に足元灯を設置したりして、夜中でも安全にトイレに行けるように工夫しています。

 

薬などで治るのかよくわかりませんが、夜間頻尿ならではの対策を取ることも大切だと思います。